渡辺藤一さんのパステル画

やっと台風も通り過ぎて...ほう~っ.。o○としています。
手すりにゆわえていたひもが...風にちぎれて...
ベランダの木製のラティスが...飛んでゆきそうになったの。
(/_-。) こわかったぁ.。o○

みなさんのところは だいじょうぶですか?
台風が近づいている人は...どうぞ気をつけられてね.。o○


b0009581_20355998.jpg


     はじめて惹かれた...渡辺藤一さんの 蒼い...パステル画です。
     詩とメルヘン( サンリオ社 )の見開きのページなの。
     いつもそばにいる...お気に入りの1枚なんです♪

     うつむいている人魚の ほの白い顔が...蒼い...蒼い...海に
     ほんのりと浮かび上がっていて...そこはかとなくきれい*:・゚☆

     この絵を見たときに...
     ( 描いてみたいなぁ...私にもできるかしら? )って...
     淡~い想いに 包まれたの。

     そばにいた...天野和海さんの詩もすてきなんです。
     紹介してみますね。


     さかな

     こいびと
  
     わたしの むねは
 
     すきとおるただよいで いっぱいです


     なつかしい あおさです
 
     みずのように つめたくて

     くうきのように ゆるやかで

     なみだのように しめっぽい 

     わたしのなかに みちているのか

     わたしが そのなかにうかんでいるのか

     ふしぎな あおいただよいです


     こいびと

     わたしをかきいだいてごらん

     むねとむねをあわせて

     めをとじて ゆめによえば
 
     わたしのむねの みずうみで
 
     するりとみをひるがえす

     さかなの あおぐろいかげを

     あなたも かんじるかもしれません

     
[PR]
by nadesiko73 | 2004-09-07 20:50 | * 絵 
<< 停電もよかったのかも? シンガ... 鯛の煮つけ >>